main_page=page&id=157

商品カテゴリー

 

漫画の収納方法、鍵は「検索力」です。

漫画の収納方法、鍵は「検索力」です。 2015.09.04

そこで問題になってくるのが漫画の収納方法。

小説や新書本などは1度読んだらしばらくは読み返さない気がするのですが、
漫画はそうはいきません。

新巻が出れば2巻くらい前から読み返しますし、
急にスラムダンクが読みたくなったり、
マーマレードボーイの相関が思い出したくなったり(笑)

一度読んだものを後ろに。なんていう収納方法じゃ、
素敵な読書ライフを送ることができません。

読みたいときに読みたい本がすぐに見つかる。
漫画の収納方法は「検索力」がカギになると思うのです。

そこで本棚専門店のスタッフである私が厳選した、
検索力が優れた本棚とその活用方法をご紹介します!

(1) 2枚棚本棚


1cmピッチラック 2枚棚書棚 90cm幅


前後2列で収納した場合に、後ろに入れた本がなんだったか思い出せない問題!
この2枚棚本棚で解決しましょう。
前の棚と後ろの棚を別々に調節できる優れもの。
後ろの棚を少し上げれば、前の本を取り出さなくても本のタイトルがわかります。

何度も申し上げますが、
漫画は後ろに入れたものも頻繁に取り出しますよね。
(少なくとも私は漫画に優劣がつけられません)

ここでご提案したい漫画の収納方法。
前列は漫画でいっぱいにせずに、少しの隙間を開けておく。

出したい本の場所は分かっているはずなので、
狙いを定めて、前列の本をずらす。
それだけでストレスフリーに漫画を取り出すことができます。

少しの隙間が大きな違いを生むのです!

(2) スライド本棚


ダブルスライド本棚(単品)

「なんで中途半端な隙間なんか開けなあかんねん!」
というあなたにはスライド本棚がおすすめ。

検索力、取り出しやすさ、スマートさ、NO.1です。(私調べ)

スライド本棚にすると、格段に後ろの漫画たちの登場回数が増えるはず。
ただし、大判のコミックが後ろの棚に入らない可能性があるので注意が必要です。
スライドに巻き込まれて、ガッサーっといかないようにしてくださいね。


今回は漫画の収納方法をご紹介しました。
「検索力」に注目して、本棚を選んでいただいて、
読書の秋、快適な漫画ライフをお過ごしください^^

(スタッフもぐ)

漫画の収納にオススメの本棚

オススメ商品 解説

1cmピッチ2枚棚書棚
60cm幅(2個セット)
棚板を前後で2枚設置することができるので、段差をつけて収納すれば、奥に何を入れたかがすぐにわかります。その棚板はなんと1cm刻みで調節が可能。収納力もバツグンです。

トリプルスライド本棚
(2個セット)
3列の棚がスライドする、トリプルタイプのスライド本棚。タテに重ねても、ヨコに並べても、お好みのレイアウトを楽しめます。スライド棚が3つもついているので検索力は文句なしのNO.1です。